ラベンダー3号&4号♪

みなさん、こんにちは

今日の上富良野、夏を感じる陽射しです

少し湿度も高めに感じます

晴れてはいるのですが、十勝岳連峰は雲の中、、、

 

2019.7.8-1

 

山は晴れてはいませんが、ラベンダーがとっても綺麗に咲き誇っています

今日は、そんなラベンダーのお話を

 

 

ラベンダーにはたくさんの種類があるようですが

見晴台情報ステーションで楽しめるラベンダーは2種類

 

濃紫と書いて、こいむらさき(または、のうし)と呼ばれる3号と

おかむらさきと呼ばれる4号。

 

 

3号は早咲きで6月後半から色づき、7月に入ると満開を迎えます

↓↓↓今日現在の見晴台情報ステーションの3号。

2019.7.8-3

たくさんのつぼみが開き、小さな可愛らしい花を咲かせています

つぼみは濃い紫色ですが、花は淡いブルー寄りの色なので、

全体的に少し淡く見えますね

 

3号の特徴は、蕾の色が濃い紫色で香りは穏やか。

どちらかというと、鑑賞用に使われることが多いようです。

2019.7.8-4

↑左:3号つぼみ、中央:3号開花、右:4号つぼみ。

 

3号に比べると4号のつぼみはやわらかな紫色で

つぼみとつぼみの間に間があります。

つぼみの色の彩度では3号に負けますが、

4号の香りの華やかさは素晴らしく、主にオイルの抽出等に使われます

 

2019.7.8-2

↑左:4号のつぼみ、右:開花した4号。

 

 

このように、ラベンダーはたくさんのつぼみをつけ、

その一つ一つが小さな花を開花させます

3号、4号の花の大きさは5㎜〜7㎜程度。

(種類によって花の形状も違います)

 

たくさんの株が植えられたラベンダー畑もとても華やかですが、

ぜひ、ラベンダーのひとつひとつの花を観察してみて下さい

その小さな花の中の雄しべには、オレンジの花粉があったりと

小世界を見ることができます

3号と4号の香りを比べてみるのも面白いです

 

 

3号、4号以外にもにもラベンダーにはたくさんの種類があります。

白いラベンダーやピンクのラベンダーも

咲く時期もそれぞれで遅咲きなどもあり、

8月に入るころまで楽しんでいただけます

お花畑に行かれた際は、ぜひ、そのお花の小世界も楽しんでみて下さい

 

 

 

 

 


コメントする

」印は必須項目となっております。ご記入漏れのないようご注意ください。

最新のエントリー

_20200706_140732

今日も夏日の上富良野!遊び心満載の深山峠エリアをご紹介♪

  • 2020年07月06日
2020.7.4-8

ジェットコースターの路から千望峠へ♪

  • 2020年07月04日
_20200630_192819

今日から7月!ラベンダーの季節が始まります♪

  • 2020年07月01日
2020.6.30-9

満開のキャットミントとパンフレットのご紹介♪

  • 2020年06月30日
DSC_0063~2

ラベンダーが色づきはじめました♪

  • 2020年06月25日

カテゴリー